東海大学地域連携センター活動報告書2018「ジョイント」を発行

東海大学地域連携センター活動報告書2018「ジョイント」を発行しました!

「join」・・・結合する、仲間になる、複数の人や力を結び合わせる
「to」・・・TOKAIの「TO」、TOTALの「TO」
 この2つの文字をつなぎ「力を合わせた」「協力」「共同」をイメージして「Join-To」というタイトルを付けました。

 東海大学地域連携センターでは、地域の皆さまや自治体などと共に様々な地域課題に取り組み、大学・学生と地域との連携・交流・運営活動を行っています。これからも東海大学は地域の皆さまのお力を借りることで学生にチャレンジの機会を増やし、「自ら考える力」「集い力」「挑み力」「成し遂げ力」の4つの力を皆さまとの交流の中で養っていけたらと考えています。
 この冊子では2018年度に地域の皆さまと力を合わせ成し遂げた様々な事業をご紹介しています。今後も東海大学は地域連携活動に取り組んでまいります。ぜひ、ご覧ください。

JOINTO2019

画像をクリック、もしくは下記のリンクよりPDFでご覧いただけます。
東海大学地域連携センター活動報告書2018「ジョイント」

 

 トピックス

●地域交流~ふれあい~
○湘南・伊勢原校舎
「TOKAIグローカルフェスタ2018」
○札幌校舎
「第11回南沢ラベンダーまつり」
○高輪校舎
「たかなわ子どもカレッジ」
○代々木校舎
「富ヶ谷二丁目夏祭り」
「富ヶ谷二丁目クリスマス会」
「蜂蜜の初しぼり」
○清水校舎
「洋上セミナー2018」
「海洋科学博物館と自然史博物館でガイドツアー」
○熊本校舎
「世界一行きたい科学広場」
○東海大学地域連携センターによる交流発信活動 
●地域連携~つながる~
◯東海大学の地域ソリューション
・防災ソリューション
・健康ソリューション
・観光ソリューション
◯地域が学生を育て、学生が地域に恩返しする
「渚の植物観察会」
「ひらつか成人式みんなで祝うステージ装飾プロジェクト」
「草原あか牛“eco beef ASO”」
「高輪神社例大際に参加」
「TAP館祭りに協力」
「高輪のれんノ市を運営」
「近隣の桜まつりに参加」
◯後援会助成金から7プロジェクト発信
1.空き家の庭と広場に風車の花を咲かせよう!
2.彫刻を触る☆体験ツアー2018
3.KENKO弁当で食育
4.防災・減災の視点から考える真駒内駅前のまちづくり
5.神奈川臨床倫理カンファレンス
6.駿河湾の「塩益」を利用した果樹
7.南阿蘇村で薬用植物を栽培
●地域還元~まなびの輪~
◯東海大学地域連携センターの生涯学習講座
・恋の百貨店「伊勢物語」を楽しみましょうⅠ・Ⅱ
・デンマーク語 入門
・ジャズを聴く
・ハーブ、花コース
・アラブ、イスラーム世界の食文化